近頃では、ペットと暮らしていると言う家庭も増えてきています。
また、子供を持たない選択をした夫婦も世の中にはいますが、
やはり二人だけの生活は寂しいため、犬や猫を飼って、賑やかな生活を送っているケースも少なくありません。

この犬や猫は、私たちの癒しになってくれるのは勿論ですが、長年飼っていると、もはや家族の一員だと言う人も沢山います。
けれど、最初は寂しさから犬や猫を飼い、意外と飼育にも費用が掛かるため、それが家計の負担になっていると嘆いている人も多くいます。
そのため、日頃からちょっとした工夫をして、出来るだけ犬や猫に掛かる費用を少なくしようと努力している場合もあります。
例えば、犬を飼っている場合には、以下のようなことも節約法としておすすめです。

犬にかかる費用を節約

ドッグランは無料のところを利用する!

犬にとっては、ずっとワンルームマンションなどで暮らしていると、やはりストレスはたまるものです。
そのため、飼い主としては、休日などにはドッグランで思い切り遊ばせてあげたいと考える人も多いでしょう。
けれど、このドッグランも結構高く使用料が掛かるため、一回につき千円程度は払うと言うところも少なくありません。
このような場合には、無料で開放しているドッグランを探して、利用してみてはいかがでしょうか?
例えば、お得に使えるドッグランとして、自動車のパーキングエリアなどで自由に開放しているところもあれば、
市が運営している公園などに併設されているような無料のところもあります。
中には水が出る水道が設置されているところや、家族でバーベキューやキャンプが楽しめるようになっているところもありますので、
まずはネットで検索してみるのもおすすめです。

100均でもペットグッズは豊富にある!

また、犬や猫のグッズなどは、ペットショップなどで購入すると言う人も多いようですが、
これもちょっと節約したいならば、100均を覗いてみるのも良いかと思います。
それに、100均では、小分けにしたドッグフードなども販売していますし、犬の口腔ケアグッズや小型犬の首輪なども置いてあるところもあります。
おやつなどもありますので、ドッグランに行くついでに立ち寄って購入するのも良いですし、犬が好きな玩具などもいろんな種類があります。
これらのペットグッズは、ペットショップなどで購入するとやや高くなりますので、必要なものがあれば、まずは100均に行くのも良いでしょう。

老犬のオムツは赤ちゃん用のオムツを使用!

これら以外にも、犬が年を取り、排泄を失敗するようになってきたり、頻繁にトイレに行きたがる場合には、
ペット用のオムツをはかせなければならない場合もあります。
けれど、このペット用のオムツは、結構な値段がしますので、愛犬の介護生活にも負担が掛かるものです。
そのような場合には、人間の赤ちゃん用のオムツを代用するのも良いかと思います。
赤ちゃん用のオムツでは、小型犬ならば新生児用の履かせるタイプでサイズもぴったりだと思いますし、
柴犬などの中型犬なら、Mサイズで大抵はフィットします。
犬にオムツを履かせる場合には、尻尾の部分にはさみで切り込みをいれ、ガムテープなどで切り込み部分を補強しておきます。
簡単に装着出来ますし、ペット用に比べると費用も安く済みますので、
愛犬にオムツが必要になってきた場合には、人間用のオムツを試してみるのもいかがでしょうか?